【STAR ISLAND】未来型花火エンターテインメントが快挙!

エイベックス・エンタテインメント株式会社と丸玉屋小勝煙火店が手がけた未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」が12月4日(月)に開催された、クールジャパンの新たな価値を創出した業種を越えた連携プロジェクトを表彰する「クールジャパン・マッチングアワード2017」表彰式にて、審査員特別賞を受賞!

世界初!未来型花火イベントがお台場で開催!!

2017.05.23

クールジャパン・マッチングアワード

「クールジャパン・マッチングアワード」とは、2017年2月より、クールジャパン官民連携プラットフォームが、コンテンツ等と他分野が連携した取組事例とその効果を広く社会で共有し、こうした活動を奨励・普及・促進することを目的として、日本の魅力を海外に展開する商品やサービスを生み出す先進的な異業種連携プロジェクトの中から、「新規性」、「連携による相乗効果」、「話題性」、「市場性」などの観点から審査を経て認められたものの表彰を行っています。

STAR ISLAND

「STAR ISLAND」とは、東京の摩天楼を一望できるお台場の絶景のロケーションで繰り広げられる「花火」と最先端テクノロジーである「3D サウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」が融合した世界初のエンターテインメントです。初開催では、1万5千人を動員しました。

日本の“花火文化を進化させる”をテーマに各分野のトップクリエイターが集結。イベントプロデュースの「小橋賢児」、150年の歴史を持つ老舗花火屋「丸玉屋小勝煙火店」、3Dサウンドのパイオニア「katsuyuki seto」、世界で活躍するライティングエンジニアの「AIBA」等が参加。各地で行われるエンターテインメント花火の先駆けとなりました。また、“花火の観方を変える”べく、ベッドで寝ながら花火が観れる「ベッドエリア」や、食事をしながら楽しめる「ディナーエリア」、子供と一緒に鑑賞できる「キッズエリア」等を設け、今までの花火鑑賞とは一線を画しました。更に、全席有料という花火大会の新たなビジネスモデルの可能性を示しました。

【タイトル】未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」
【開催場所】TOKYO ODAIBA STAR ISLAND(お台場海浜公園:東京都港区台場1丁目)
【開催日程】2017 年 5 月 27 日(土)
【総合プロデュース】小橋 賢児
【花火演出】株式会社丸玉屋小勝煙火店
【音楽監督/3D サウンドデザイナー】Katsuyuki Seto
【LIGHTING/LIGHTING ENGINEER】AIBA
【舞台演出/進行】潤間 大仁
【音楽制作 / 選曲ディレクション】cargo(GOKU)
【音楽制作/楽曲アレンジ】間 力(RICKY)
【テクニカル・ディレクション】吉田 拓巳
【パフォーマー演出】小林 玄(GEN)
【制作統括】エイベックス・エンタテインメント株式会社
【制作】LeaR 株式会社
【後援】東京都、港区、東京観光財団

公式サイト
http://www.star-island.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/starislandjp/
Twitter
https://twitter.com/STARISLAND_jp
Instagram
https://www.instagram.com/starisland_jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事をシェアする