『ラプラスの魔女』Alan WalkerのFadedが櫻井翔映画の主題歌に!

Alan Walker(アラン・ウォーカー)の大ヒット曲Fadedが人気グループ・嵐の櫻井翔が主演する映画『ラプラスの魔女』(5月4日公開)の主題歌に決定しました!Alan Walkerが映画へ楽曲を提供するのは世界初です。

【Alan Walker(アラン・ウォーカー)】名曲Fadedおすすめ曲!

2017.12.14

主題歌に抜擢されたAlan Walkerはノルウェー人、イギリス人との両親の間に生まれました。

2015年にリリースしたFadedはYouTubeの再生回数が約15億の大ヒット曲になっています。『DJ Mag TOP 100 DJs 2017』ランキングでは17位、現在最も注目されているEDMアーティストです。

また2018年5月12日(土)13日(日)にZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場で開催されるEDC JAPAN 2018に出演予定です。

さらに全7曲を収録した日本独自企画盤「Faded Japan EP | フェイデッド・ジャパン・EP」が4月25日(水)にリリースされます。

国内盤CD(全7曲)
¥1,500+税
※歌詞・対訳付き

トラックリスト
01. Faded
02. Alone
03. Tired (Alan Walker & Gavin James)
04. The Spectre
05. Sing Me To Sleep
06. Routine (Alan Walker & David Whistle)
07. Faded (Tiesto’s Northern Lights Remix)

配信(全7曲)
2018年4月25日(水)配信予定

公式サイト
http://alanwalker.no
Facebook
https://www.facebook.com/alanwalkermusic/
Twitter
https://twitter.com/IAmAlanWalker
Instagram
https://www.instagram.com/alanwalkermusic/

映画は、2015年に東野圭吾が発表した小説を実写化、4年ぶりの映画単独主演となる櫻井翔のほか、広瀬すず、福士蒼汰などが出演します。

『ラプラスの魔女』は5月4日(金・祝)より全国東宝系にて公開されます。

公式サイト
http://www.laplace-movie.jp/index.html
Twitter
https://twitter.com/laplace_movie

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事をシェアする