SENSATION 2016タイムテーブル、エリアマップ発表!

SENSATION JAPAN 2016 COVER

2016年9月3日(土)千葉県・幕張メッセで開催されるSENSATION 2016タイムテーブル、エリアマップ発表!今年で日本で2回目を迎えるドレスコードはオールホワイトのフェスティバル!

SENSATION 2016 LINEUP

[adsense]

タイムテーブル

SENSATION 2016 TIMETABLE

エリアマップ

SENSATION 2016 AREAMAP

SENSATION

SENSATION2 SENSATION3 SENSATIONSENSATION JAPAN 2016 2

15年前にアムステルダムのアリーナで開催されたこのイベントは、今では全世界的な旋風を巻き起こし、全世界のスタジアムやアリーナで開催されています。

Sensationは、五感を揺り動かすような新たなショーを毎年創り出しています。Sensationは、イノベーションとエクセレンスを合言葉に、世界で名高いダンスイベントの称号を得ました。巨大な会場でも連帯感を共有する雰囲気づくりに成功しています。観客の皆さんは白い服装で参加することによって、連帯感と至福の心に包まれるのです。

ラインナップ

 

MR.WHITE

Mr. White SENSATION 2016 LINEUPSENSATIONはMr.WHITEなくして語れない、まさに象徴的存在。SENSATIONの顔として世界各国を飛び回り、オーディエンスを熱狂させ続けている。

SENSATIONが2000年にオランダで産声をあげて以来、毎回登場しているレジデントDJがここ日本でもプレイ、会場を一気に沸かせること間違いなし。

YAX.X

14歳からDJを始め、これまでヒップホップ、ハウス、エレクトロと幅広いジャンルをプレイ。アムステルダムで場数を踏んできたYAX.X。その場の空気を肌で感じながら、変幻自在に選曲するそのスタイルは、日々のプレイ経験から完成したものだ。

プレイを重ね、YAX.Xの音楽性は進化し続けている。ハウスを軸としながら、グルーヴ感やフックの強い楽曲をセレクト、そして鋭敏な感覚を常に持ち合わせることで観客を魅了している。昨年、デビューライブをイビサで飾り、続けてパチャ、プリビレッジ、ブルーマーリン、さらにヨーロッパでは、バルセロナ、バレンシア、ベルギーにて成功させてきた今後大注目のDJである。

STEVE ANGELLO

歴史的なエレクトロニックサウンドのミュージシャンとして成功した一人であり、その人気ぶりは、数々のミリオンセラーや、町ほどの規模と言っても過言ではない数十万人のファンが集う場所でのプレイを数々成功させてきていることから世界的に知られる。

世界的にも知られるスーパースターDJユニット『Swedish House Mafia(スウェディッシュ ハウス マフィア)』の元メンバーであり、6枚のミリオンセラーシングルをリリース、2度のグラミー賞ノミネート、彼ら自身のドキュメンタリー映画など、数々の偉業を達成してきている。さらに2016年初頭に発表された彼の最新ソロアルバムは各方面で好評を博し、まさに“スウェディッシュ ハウスの生きた伝説”とも呼ばれるSteve Angelloには出来ないことなどないことを証明している。

 

TOM STAAR

エレクトロハウス界に彗星のごとく現れたトム・スター。2012年に彼の手掛けたリミックス曲「My Digital Enemy & Rob Marmot – African Drop (Tom Staar Remix)」はトップDJたちの心を鷲掴みにし、スウェディッシュ・ハウス・マフィア、アフロジャック、Aトラック等からリミックス依頼が次々と舞い込んだ。デッドマウスの運営するレーベル”Mau5trap”から楽曲をリリースし、その地位を確実なものにした。トム・スターの卓越した手腕は長年のスタジオ経験によるもので、いまや世界最大のダンス音楽配信サイト「Beatport」ではTOP10チャートの常連となり、You Tubeでは再生回数が100万回を記録。エレクトロ系の最先端をいくレーベル&パーティー”Moda”の創設メンバーでもあるトム・スターのパワフルなDJプレイは、ファットボーイ・スリム、デッドマウス、エロル・アルカン、アニー・マックから支持され、世界各地のクラブ、フェスティバルに出演を果たしている。

 

YELLOW CLAW

ヒップホップとエレクトニックダンスミュージックとのギャップの追及が成功しYellow Clawのすべては始まった。

オランダのナイトクラブ“Jimmy Woo”出演を経て、常に進化し続ける彼らの全く新しいサウンドが観客を熱狂させた。また、国境を越えて様々なジャンルのミックスも手掛けている。2015年には、世界各国の様々なフェスへ出演し、大きな成功へ結び付く年となった。同年11月に、尖った音が特徴ともいえるアルバム『BLOOD FOR MERCY』をMAD DECENTよりリリースし、全米ツアーは大成功を収めた。

数々の世界的に有名なアーティストをフィーチャーしたこのアルバムは、現在、世界のセールスチャートを網羅している。

 

 

日本人DJ “HiRAPARK”

HiRAPARK

現在18歳。動画アプリケーション、Vineで一躍有名となった若手インフルエンサー。
SNSでの影響力からテレビ、雑誌や様々なプロモーション企画に出演し自身の得意とする音楽を広めてきた。
プレイジャンルは幅広く、主にカーニバルハウスやプログレッシブハウスをプレイ。
2014年にはMartin Garrixから招待を受け、彼のチームとしてUltra Japanに同行。
また、Ultra Japan 2015ではNicky Romeroから誘いを受け、共にVineを撮影。2016年より音楽活動を復帰し、自身の楽曲リリースや多数の出演予定が決まっている。

 

日程詳細

SENSATION JAPAN 2016 COVER

日程 : 2016年9月3日(土)
会場:幕張メッセ9・10・11ホール
開場:21時00分 / 開演:22時30分 / 終演:5時 (予定)
料金 : 一般 15,500円
デラックス 35,000円
(デラックス専用デッキ・BAR・トイレ・ラウンジ・エントランス/SENSATIONアイテム)

チケット : http://l-tike.com/sensationjapan/

出演者:Mr. White, YAX.X, Steve Angello, Tom Staar, Yellow Claw,HiRAPARK and MC Gee.

https://www.facebook.com/events/204878999904863/

主催:SENSATION JAPAN事務局
後援:オランダ王国大使館
※本フェスティバルはオールナイト公演につき、未成年の方はご入場いただけません。

ドレスコード“ALL WHITE”となっておりますので、予めご了承ください。

※ALL WHITEとは、トップスとボトムが白い色であることを意味します。

※靴、ベルトや腕時計、アクセサリーなどの装飾品は、他のカラーの物をお召しになることが可能です。

※また、シャツやボトムにある刺繍 / プリントなどのカラーの入ったデザインは10cm×10cm以内のワンポイントであれば問題ありません。

お問い合わせ:ホットスタッフプロモーション:03-5720-9999(平日12:00~18:00)

公式サイト
http://www.sensation.com/ja/events/Tokyo/
Facebook
https://www.facebook.com/sensation
Twitter
https://twitter.com/sensation

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。