ULTRA JAPAN 2015推定経済効果は約95億円

これは今年はもっと盛り上がること間違いないですね!!

「ULTRA JAPAN 2015」事務局は、9月19日・20日・21日に、東京・TOKYO ODAIBA ULTRA PARKにて開催されるULTRA JAPAN 2015の推定経済波及効果が、約95億円にのぼると発表した。

昨年は2日間で42,000人を動員したULTRA JAPAN、今年は3日間で90,000人の来場者を見込んでいる。経済効果額は、会場費・事業費に加え、来場者の「飲食費」「観光・娯楽費」「宿泊費」「交通費」「お土産・買物代」を来場者属性(男女比、世代比率、居住地)と照らし合わせ算出*されている。ちなみに、ULTRA JAPAN初開催となった昨年の経済効果は約78億円となっている。
*観光庁の「MICE経済波及効果測定モデル」を使用

グローバルで盛り上がるミュージックフェスティバル、北米では特にはダンスミュージック系のフェスが成長を続けている。International Music Summitで発表されたレポートによると、北米でのEDMのビジネス規模は、約19億ドル(約2256億円)にまで拡大している。

関連リンク

ULTRA JAPANhttp://ultrajapan.jp
ULTRA JAPAN facebookhttps://www.facebook.com/Ultra-Japan-101514486668547/
ULTRA JAPAN twitterhttps://twitter.com/ultrajapan

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事をシェアする

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。