MUSIC CIRCUS 2017年8月大阪で開催決定!

MUSIC CIRCUS 2017が8月26日(土)27日(日)大阪 泉南タルイサザンビーチで開催決定!2017年で4回目と迎える国内最大級のビーチフェスティバルです!2016年はNicky Romero,Afrojack,SHOWTEK,W&W,VICETONEなど豪華DJが出演!

タイムテーブル

 

会場マップ

公式グッズ

グッズはこちらから

ラインナップ

Ummet Ozcan(ウメット・オズカン)

世界の人気DJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs」で、2013年の99位から2016年には19位まで一気に駆け上がり、ビッグルーム系EDM、ナスティ系EDMの代表格としての地位を築き上げている。代表曲は「Raise Your Hands」「Smash」など。

公式サイト
http://www.ummetozcan.com
Facebook
https://www.facebook.com/UmmetOzcanOfficial
Twitter
https://twitter.com/UmmetOzcan
Instagram
https://www.instagram.com/ummetozcan/

R3HAB(リハブ)

公式サイト
http://www.djr3hab.com
Facbook
https://www.facebook.com/r3hab/
Twitter
https://twitter.com/r3hab
Instagram
https://www.instagram.com/r3hab/

バウンス系EDMで有名なオランダのEDMプロデューサー兼DJ。様々なDJやアーティストとコラボした楽曲が多いが、どの曲の中にもR3HABらしいノリの良さが表現されている。代表曲は「Burnin’」「How We Party」など。

Fedde Le Grand(フェデ・ル・グランド)

Fedde Le Grand(フェデ・ル・グランド)来日レポート!

ULTRA JAPAN 2016に出演したFedde Le Grandにインタビュー!

公式サイト
http://feddelegrand.com
Facebook
https://www.facebook.com/feddelegrand/
Twitter
https://twitter.com/feddelegrand
Instagram
https://www.instagram.com/feddelegrand/

Dash Berlin(ダッシュ・ベルリン)

世界のDJをランキングする「DJ MAG TOP 100 DJs」で17位という人気を誇るトランスシーンのカリスマ的存在。毎年ラスベガスで開催される超巨大フェス「EDC」の2015年大トリを務める。代表曲は「This Is Who We Are」「Steal You Away」など。

公式サイト
http://dashberlinworld.com/profile/DashBerlin
Facebook
https://www.facebook.com/DashBerlinOfficial1
Twitter
https://twitter.com/DashBerlin
Instagram
https://www.instagram.com/dashberlin/

MUSIC CIRCUS 2017 海外DJ最後の1枠に選ばれたのは?

2017.06.06

DANNIC (ダニック)

MUSIC CIRCUS初出場!

世界のDJランキング・トップ100に常にランクインし続ける名実ともに世界に認められたスタ

ーDJ。彼のDJスタイルは、Groove HouseやProgressive Houseと言われる音楽で、ジャンプし

て縦乗りで盛り上がるのもあり、ステップを踏んで横乗りで踊るのもありという、両方の楽し

み方ができる。他のDJにはなかなかマネできない、CDJを4台同時に使用するプレイスタイル

は彼の高度なスキルがあってこそ。

Quintino(クインティーノ)

2016年にもMUSIC CIRCUSに登場したQuintinoが帰ってくる!

数々のEDMフェスやクラブに出演してきた彼の認知度は日本でも高く、多くのEDMファンから

支持されている。代表曲『Devotion』はEDMアンセムとして日本のクラブのみならず、海外の

フェスでもお馴染みの楽曲となっている。

自身のオリジナル楽曲以外にも素晴らしいリミックスを多く輩出。世界中のアーティストから

リミックスのオファーを受けるなど、"リミキサー"としても世界で注目されている。

VINAI(ヴィナイ)

イタリアのマッチョ兄弟デュオ・VINAIがMUSIC CIRCUS初出場!

ジャンプして盛り上がるために作られたような、いわゆる"バウンス系EDM"の立役者。音楽フ

ェスで来場者を盛り上がるタイミングで一斉にジャンプさせるなど、会場に一体感を生み出す

数々の演出も彼らの魅力の一つ。最近では"バウンス系EDM"以外にも、今トレンドとなってい

るメロディーの美しいFuture Bass路線にも着手し、リスナーを飽きさせないフェスセットを世

界各地で展開している。

VINAIが大阪のクラブを出演キャンセルした理由が明らかに!

2017.05.20

YOJI BIOMEHANIKA(ヨージ ビオメハニカ)

さまざまなジャンルの音楽を楽しめるMUSIC CIRCUSの中で、ハードスタイル&トランス中心

の「BLACK STAGE」にラインナップされてきたYOJI BIOMEHANIKAが4年連続出演。

中田ヤスタカ

音楽ユニット・CAPSULEとして、またPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなど日本のポップアイ

コンをヒットさせてきた音楽プロデューサーとしても絶大な支持を集めている。

DAISHI DANCE(ダイシダンス)

MUSIC CIRCUSの"ゲキモリ"を演出してきたDAISHI DANCEが今年も出演。”これからみんなで

左右にジャンプします”と書かれたお馴染みのボードを掲げたら、一斉に飛び上がろう。

MITOMI TOKOTO(ミトミトコト)

CYBERJAPAN DANCERSのプロデューサーとしても知られるMITOMI TOKOTOが2年連続の出

演。グルーヴィーなハウス・EDMセットで会場を盛り上げる。

JapaRoLL(ジャパロール)

Martin GarrixやDavid Guetta、Hardwell、Nikcy Romeroなど、世界屈指のトップDJ達からサポー

トを受ける唯一の日本人DJ/プロデューサー・JapaRoLLが初出演!

青山テルマ(アオヤマ テルマ)

2007年リリースされたSoulJaの大ヒット曲「ここにいるよ feat.青山テルマ」で全国に名を知らしめることになった国民的女性シンガー。
ライブでは盛り上がれるアッパーな曲から感動を誘うしっとりしたバラードまで、幅広いパフォーマンスが持ち味の実力派である。最近のリリース曲: 「My Only Lover」

AK-69(エーケー シックスティーナイン)

MTV Video Music Awards Japanの「BEST HIP HOP ARTIST」をはじめ、数々の華々しい受賞歴をもつ日本を代表するカリスマラッパーが昨年に引き続き今年も登場。
アメリカの名門レーベル「Def Jam Recordings」との契約を果たし、ニューヨークの大人気ラジオ局「HOT 97」の主催イベントでのライブを成功させる。更には世界的ラッパーWiz Khalifaとも共演するなど、グローバルに活躍している。

RED SPIDER(レッド・スパイダー)

大阪を拠点に活動する日本レゲエシーンのカリスマも2年連続の出演が決定。
2016年大阪・舞洲での野外ライブの動員数が1万6千人を突破するなど、圧倒的な人気を誇り、初めてライブに行くという人でも絶対に盛り上がれる抜群のステージ演出は必見。
現在「47都道府県TOUR 2017」で全国を飛び回り、各地のファンを沸かせている。

TeamK(チーム ケー)from CYBERJAPAN

日本国内だけでなくアジアでも絶大な人気を誇る美ボディ女性ダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」(サイバージャパン・ダンサーズ)の人気メンバー4名 (KANAE・KAZUE・KAREN・KANA) で構成されるのがこの「TeamK」。フェスやクラブでセクシーに踊る彼女たちがライブアクトで参戦決定! 最近のリリース:『Super Girl』

ANARCHY (アナーキー)

EXILE TRIBEが出演する総合エンタテインメントプロジェクトとして話題のテレビドラマ「HiGH&LOW」にも出演し、若者から絶大な支持を集める人気ラッパー。
自身の人生をストレートにラップに乗せたメッセージ性の強いリリックが持ち味。
定額制音楽ストリーミングサービス「AWA」のCMにも起用されている。

般若 (ハンニャ)

即興ラップバトルブームに火をつけた今流行りのテレビ番組「フリースタイルダンジョン」では、バトルで勝ち上がってきたチャレンジャーの前に立ちはだかる最後の敵「ラスボス」として出演。熱いラップが胸を打つ、日本HIPHOPシーン孤高のラッパー。
東日本大震災後の復興応援歌『何も出来ねえけど』は感動的な名曲。

SHINGO★西成 (シンゴ・ニシナリ)

3年半ぶりのアルバム「ここから・・・いまから」がリリースされたばかりの、日本HIPHOP界のレジェンド的ラッパーの出演が決定。大阪・西成区を代表するアーティストの熱いライブは必見。

CREAM(クリーム)

シンガーソングライターのMinamiとラッパー/トラックメーカーのStaxx Tから成る、男女2人組のアーティスト。切ないバラードから盛り上がる曲まで幅広く絶妙なバランスで届けてくれる。最近のリリース:オリジナルアルバム「BLACK」

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(ザ ランページ フロム エグザイル トライブ)

2017年にLDHからデビュー。3つのオーディションを突破した精鋭16人からなるダンス&ボーカルグループ。女子中高生を中心に広支持を集める彼らの人気ぶりは、同事務所所属の三代目JSBやGENERATIONに迫る勢いである。その名のごとく、「RAMPAGE=暴れ回る」ステージに期待が高まる。

banvox (バンボックス)

2011年の活動開始から立て続けにヒットを飛ばし、海外からも注目を集める音楽プロデューサー。2015年Google AndroidのCMに使用され、誰の耳にも残る強烈な印象を残した楽曲「Summer / New Style」はiTunesダンスチャートで1位2位を独占、同年6月にはULTRAKOREA、7月にはULTRA EUROPE出演と、世界的な音楽フェスティバルからのオファーも絶えない。

DOBERMAN INFINITY(ドーベルマン インフィニティー)

EXILE率いるLDH所属のシンガーとラッパーで構成される5人組HIP HOPグループ。2nd シングル「JUMP AROUND∞」ではHIP HOPの本場、ロサンゼルスで撮影されたPVが注目を集めた。6月14日にミニアルバム「#PLAY」をリリースしたばかり。

MUNEHIRO(ムネヒロ)

バラエティー番組などに出演する傍ら、レゲエアーティストとしても活躍するタレント・鈴木紗理奈。MUNEHIROとしての彼女の力強いステージは、夏フェスに欠かせないラインナップとなっている。レゲエ好きのみならず、音楽を愛するすべての人の心を動かす、魂のライブは必見。

FlowBack(フローバック)

応募総数12万組を超えた「LINEオーディション」のファイナリスト8組に選出されたことで、一気に注目を浴びることとなったボーイズグループ。楽曲や振付、グッズデザインまでをメンバーで担うほどのセルフ・プロデュース力を携え、着々と活動の幅を広げている。

ピンキー!ノーラ&ペトラ(@dempagumi.inc)

でんぱ組.incのピンキーこと藤咲彩音と、フィンランドからやって来た「ノーラ&ペトラ」が2017年夏から新ユニット「ピンキー!ノーラ&ペトラ」を結成!!前代未聞の「北欧スタイル × アイドル!! 」

アップアップガールズ(仮)

ハロープロジェクト研究生からの選抜メンバーで構成されるアイドルユニット。前人未到の富士山頂ライブ、2時間完全ノンストップライブの敢行など、どんな時も激しく熱いライブを見せてくれる。

BsGirls(ビーズガールズ)@buffaloes.BsGirls

2014年に結成された、プロ野球オリックス・バファローズの公式ダンス&ヴォーカル・ユニット。
京セラドーム大阪やほっともっとフィールド神戸などを中心に活動している。

DDプリンセス(@ddprincessosaka)

「元気」がモットーのダイコクドラッグから生まれたイメージガールズユニット。メンバーはドラッグストアの店員、本社の事務員、飲食店スタッフとして働きながら、元気にライブ活動を展開中。

DJ AOI(蒼井そら)

中国で高い知名度を誇る日本人タレントであり、元セクシー女優。世界で最もユーザー数の多い中国のソーシャルメディア、微博(ウェイボー)では、彼女の中国語での投稿が話題となり、人気が急上昇。

卍LINE

現場至上主義を掲げ、全国で年間80本近いLIVE出演を10年間以上続けている卍LINE。そして10周年記念となるBEST ALBUMに引き続き、2017年5月から4週連続で怒涛の4枚組ALBUMをリリース。生粋のカリスマであり、表現者である
http://www.manjiline-amatorecordz.com/

仮面女子(かめんじょし)

インディーズ女性アイドルとして日本初のオリコン1位を獲得し、2015年のさいたまスーパーアリーナでの単独ライブでは、15,000人動員を記録した人気地下アイドルグループ。
http://www.alice-project.biz/kamenjoshi

EMMA HEWITT(エマ ヒューイット)

オーストラリア出身の女性シンガーソングライター。その魅力的な声は、聴くだけですぐに彼女の声だと分かるほど独特で、世界の有名アーティストからコラボレーションのオファーが殺到している。メガヒット「Waiting」ではMUSIC CIRCUS’17のヘッドライナーを務めるDash Berlinともタッグを組んでいる。�
http://www.emmahewittofficial.com/

EVA SIMONS(エヴァ シモンズ)
オランダ アムステルダム出身の女性エレクトロ・ポップ・シンガー。キラーソングである「Silly Boy」はYouTubeで400万回再生を突破する話題曲となり、2010年にはAfrojack(アフロジャック)とコラボレーションした楽曲「Take Over Control」で共に名前が世に知られることとなる。
https://www.evasimons.com/

 今年のMUSIC CIRCUSは何かが違う

“肉フェス”と”スタンスネイションジャパン”が 同 時 開 催!!

累計来場者数400万人を超える大人気フードイベントの「肉フェス」
日本最大、熱狂のカーショー「StanceNationJapan」が参戦決定!!

オフィシャルサイトをCHECK
http://www.nikufes.jp/
http://stancenation-japan.com/

日程詳細

日程:2017年8月26日(土)、8月27日(日)
会場:大阪 泉南タルイサザンビーチ
主催:MUSIC CIRCUS実行委員会
企画:株式会社TryHard Entertainment Japan
後援:大阪府、泉南市、大阪観光局、南海電鉄、オランダ王国大使館
協力:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事をシェアする