GLOBAL GATHERING(グローバル・ギャザリング)が2015年日本に初上陸!

UK を代表するダンスフェスティバルGLOBAL GATHERING(グローバル・ギャザリング)が2015年日本に初上陸!全国の主要クラブをメインとするGLOBAL GATHERING JAPAN CLUB FESTIVALの開催が決定!

公式サイト
http://globalgathering-japan.com
Facebook
https://www.facebook.com/Globalgathering-Japan-780860185393089/
Twitter
https://twitter.com/GGJapan1

GLOBAL GATHERING JAPAN CLUB FESTIVAL 

GGJapanClubFestival2015

11月21日(土)〜11月28日(土) 全国規模で開催される”Globalgathring Japan Club Festival”に出演するビックアクトが発表された!

第一弾は、祝前日でもある11/22(日)。

現在、東京都内でトップクラスの動員数を誇る人気クラブT2 Shibuyaにアメリカの人気DJ:”MAKJ(マック ジェイ)”の出演が決定。2014年のDJ Mag Top100のNo.1 DJでもあるHardwellとのコラボレーションリリースの『Countdown』は、フェスやクラブでの定番曲となり、彼の全世界的な人気を確立した。

世界的大人気ラッパーLil Jonとのコラボ『Let’s Get F#cked Up』や、Henrry Fongとのコラボ『Encore』、Deorroとのコラボでの『Ready!』など、全てのリリースがフロアライクなヒットチューンとなり、今や世界のトップアーティストの一人として君臨している。HipHop DJとしての経歴を持つ彼のDJは、EDM楽曲だけで構成されず、あらゆるジャンルをクロスオーバーさせ、スクラッチを入れた”魅せるDJ PLAY”も彼の魅力一つであろう。

同日、六本木Cat’s Tokyoではオランダを拠点に活動するEDMプロデューサー/DJ、”Thomas Newson(トーマス・ニューソン)”と”Marco V(マルコ・ヴィー)”のファン待望の親子共演が実現。SNSを通じて実の親子関係にあることを公表し、超大手レーベルSPINNIN’ RECORDSから親子共作の『JAGAR』もリリースし世界中で話題となっている親子の、親子共演はファン必見の内容になること間違いなし。

父:Marco VはHouseのバックグラウンドを活かし、Progressive House、また近年ではTrain Houseと呼ばれるジャンルでコンスタントにリリースを重ねている。息子であるThomas Newsonは、HardwellやNicky Romeroから寵愛を受け、彼等のレーベルでもある『revealed』や『Protocol』からBig Room系のリリースを連発。彼の楽曲は常に全世界的にサポートをされており、世界中のフェス・クラブで彼の曲が流れない日はないと言っても過言ではない。

父と子、それぞれのスタイルが織りなすグルーヴ、生粋の音楽プロデューサー・DJとしてのサラブレッド家系が魅せる夢の共演を見逃すな。

そして翌週11月27日(金)には、北海道の人気クラブRiviera(リビエラ)のアニバーサリーパーティーPart 2において”VINAI(ヴィナイ)”の出演が決定。

TJRとのコラボレーション『Bounce Generation』は2014年Ultra Music Festival Miamiで最もPlayされた1曲に堂々のランクイン。その後は、R3habとのコラボレーション『How We Party』や『Soundwave (VINAI Remix)』など、シーンにおけるMelbourne Bounceの普及を担った立役者であろう。自身のオリジナル楽曲だけにとどまらず、Remixワークでも引っ張りだこの彼等。一度 聴けばスグに覚えてしまうキャッチーで耳あたりの良いメロディーが特徴的であろう。もちろん、ここ日本でも絶大なる人気を誇り、関東圏以外での出演はシーンにおいてもビックニュースであろう。Rivieraでは、更に前週ハウス界の重鎮、Mark Knightの出演も決まっており、地方クラブの中でも勢いのあるベニューの一つである。

そして11月28日(土)。ファイナルは”Global Gathering Japan Club Festival Closing Party”として新木場ageHaにて全てのプレイベントのクロージングパーティーとして盛大に開催。 ゲストにはEDMの超新星”Kryder & Tom Staar (クライダー、トム スター)”が登場。変化の大きな、現在のEDMシーンにおいて、彼等の存在は、今や必要不可欠なものとなっている。

Armin Van Buurenの『Ping Pong』や『Apocalypse 2014』などのRemixワークも記憶に新しく、またKryder自身が運営する”The World’s Number 1 FREE Dance Music Label”=Sosumi Records( https://soundcloud.com/sosumi-records )からのリリースは、世界中のDJ、またダンスミュージックファンが注目するほどである。彼等は楽曲制作でのコラボレーションは多いものの、ツアーは、それぞれのスケジュールで回っているため『Kryder & Tom Staar』として2人セットで見られる機会は非常にレアなものになるであろう。EDMファンのみならず、ハウスファンも強く来日を希望されていたが、念願の来日が、このGlobal Gatheringのプレイベント最終日に決定した。

11月21日(土) 

Riviela/ 札幌、a-life Sapporo/ 札幌、VOICE/ 茨城、SHAHIN/ 千葉 / VIRUS/ 神奈川、ETTI/ 静岡、ORCA/ 名古屋、World/ 京都、MYRIA/ 山口、Mills/ 福岡、Highland/ 徳島、Club J/ 宮崎、g-collection/ 佐賀、epica/ 沖縄

11月22日(日) 

MAKJ T2 20151122MAKJ T2 Shibuya/ 東京

日程詳細
http://www.tokyoedm.com/makj-t2-shibuya-xtreme-festival/
Thomas Newson Cat s Tokyo 20151122Thomas Newson Cat s Tokyo/ 東京

日程詳細
http://www.tokyoedm.com/thomas-newson-cats-tokyo-11-22/

CAMELOT/ 東京、club asia/ 東京、BRAND TOKYO/ 東京、、Flame Tokyo/ 東京、LOTS/ 新潟

11月27日(金)

VINAI 札幌 Riviera 20151127
VINAI 札幌 Riviera 

日程詳細
http://www.tokyoedm.com/vinai-riviera-sapporo-11-27/

11月28日(土)

Kryder,Tom Staar ageHa 20151128Kryder,Tom Staar ageHa/ 東京

公式サイト
http://www.ageha.com
Facebook
https://www.facebook.com/ageHa.fanpage
Twitter
https://twitter.com/ageHa_Tokyo

Globalgathering Club Festival Movie.2

UKF Live at GlobalGathering 2014 (Aftermovie)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事をシェアする